自然な仕上がりが特徴

男性医師

周囲にバレる心配なし

注射するだけで様々な美容効果を得られるボトックス治療ですが、この効果を事前に知っておかなければ勘違いしてしまう事もあります。美容整形と言えば受けたらその日に効果があったり見た目も変わったりするとイメージされていますが、ボトックス治療は違います。注射してすぐに効果は現れず、安定するまで平均で1ヶ月程かかります。その為2〜3日経っても変化が現れない場合もあり、効果がないのではと早とちりする方も多いです。効果が現れるのに平均で2〜3日と言われていますがあくまで平均であり、個人差がある事も理解しておく必要があります。徐々に効果が現れるので、気長に経過を見守る必要がある治療方法です。この徐々に効果が現れる特徴は大きなメリットと言え、施術後に劇的な変化がないので美容クリニックで治療を受けた事を周囲の方にバレる心配はありません。徐々に効果が現れるので自然な形でしわの改善や顔やせが達成できます。美容医療を受ける事は美意識の高まりから一般的な事だと浸透してきています。特に恥ずかしがる必要はありませんが、気になる方には最適な作用機序と言えます。ボトックス治療が徐々に効果が現れるのには理由があります。ボトックス治療で使用されるボツリヌストキシンは、注射する事で脳からその部位の筋肉への信号を遮断します。使われない筋肉が痩せるメカニズムと同じで、脳からの信号を遮断されるので過度な筋緊張が起こらなくなります。それにより効果はすぐに現れずある程度の期間が必要になります。筋肉がある事で表情筋は細かく動き、小さなしわができやすくなります。咬む際に使う咬筋が発達する事でエラが張って、顔が大きく見えてしまいます。この様に筋肉が要因で起こる様々な悩みを解消する事が出来るのがボトックス注射です。美容クリニックで受ける事ができる治療であり、費用も他の美容医療より安い特徴があります。クリニックによって様々な特典があり、会員割引や期間限定のキャンペーンにより、うまく費用負担を軽減する事もできます。ボトックスで使用されるボツリヌストキシンには正規品とジェネリックがあり、薬剤の選択によっても費用を軽減する事ができます。

Copyright© 2018 ボトックス注射なら痛みなしで綺麗【バレズにたるみを解消】 All Rights Reserved.